トピックス

「化学コミュニケーション賞2017」表彰式を開催しました(2018年3月7日(水)12:40から化学会館7Fホールにて)。
「化学コミュニケーション賞2017」受賞者はこちら

第11回日本化学連合シンポジウム「生体のように働き・自己修復する材料の設計と実用化」を開催しました。

2018年3月7日(水)14:00から化学会館7Fホールにて、第11回日本化学連合シンポジウム「生体のように働き・自己修復する材料の設計と実用化」を開催しました。
本シンポジウムでは、「生体のように動き・自己修復する材料」の設計と実用化に関して、高分子、セラミックス、金属などの幅広い材料系についての最先端研究の一端をご紹介いただき、活発な議論が行われました。シンポジウムには、一般参加者47名、招待者 12名、講師5名、当連合役員 12名の計71名が参加し、盛況のうちに終了しました。
プログラムはこちら

日本化学連合イベント情報

これから開催されるイベント一覧 : 3 ページ目

「プロセス設計」講座 塔・槽、熱交換器の設計 編 第19回
界面コロイドラーニング 第34回現代コロイド・界面化学基礎講座(大阪会場)
第58回茨城地区活動講演会
次世代イノベーター育成講座 第三回
18-2 ポリマーフロンティア21
第20回先端研究発表会
創薬人育成サマースクール(関東地区)
平成30年度第2回グローバルテクノロジー委員会
18-1高分子基礎物性研究会
第42回基礎化学工学演習講座
「反応器の設計」講座 第30回
第29回 キャタリシススクール
第58回関東技術サロン「新燃料バイオコークスと固体燃料の現在」
日本化学会低次元系光機能材料研究会 第7回研究講演会―二次元構造を有するπ電子系の光・電子機能―
第11回薬物の分子設計と開発に関する日中合同シンポジウム
  • 2018/6/22 2018/6/25

  • 会場:(中華人民共和国紹興市)

  • 主催:日本薬学会

18-1接着と塗装研究会
「プロセス設計」講座 ハイドロリックの設計 編 改定第6回
「P&IDの作り方」講座 第19回
久米島ワークショップ−エネルギーと資源の未来を考える−
セラミック電子材料入門講座

主催団体の絞り込み